ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

オクトパスは裏切らない

久しぶりに大型食料品店へ買い出しに行ってきました。
フローズン オクトパス(冷凍のタコ)が税込みで1300円程度だったので、
おおっ!これは!ということで購入しました。
珍しい。


うちの近くに食料品店を見つけたので、
敢えて遠くまで買い出しにいくことが億劫になってきています。
便利になればなるほどそちらに向かいますね。

新しいナイフも買いました。
それほどボイルしているわけでもなかったので、
そのまま食べてみようと、 
すごく塩っ気があるなあと思い、しばらく水にさらしました。

ジャーン!
なんだかいろんな調味料を使って味付けするより
シンプルな食べ方がおいしいかな。
残りは酢の物にしようと思います。
いい出会いもあるもんだ。
タコはめっちゃ美味しいですね。

秋も深まり、ダウンタウンにも紅葉が綺麗です。
今週末にはすこし郊外に紅葉を見に行こうと思っていますが、
散らずに保っているかどうか不安です。
どうなることやら。



風邪で味がわからない

急に気温が下がってきたせいか風邪を引いてしまいました。
せっかく隣の職場のボスに誘われて
日本料理店Yutakaへ行ってきました。
喉が痛く、味がわからなくなってしまって残念でした。
うーん(悲)。誠に無念...。

ここに来店するのは2年ぶりだと思います。
熱いお茶をサーブしてくれるのはとてもありがたいです。
静かでゆったりできるのも高評価です。
味をキープして長年店を経営していくことは並大抵のことではないと思いますが、
末長くこの街で頑張って行って欲しいものです。
次回お伺いさせていただくときは体調万全で行きたいと思います。


こんな日がやってくるとは

今日はとても天気が良く、
ふらっとお昼に職場から徒歩圏内にある
コリアン系食料品店に初めて行ってきました。
(去年オープンしたそうです。)
日本の袋ラーメンやお菓子など多数置いてありました。
初めてだったのでキョロキョロと物色。
すごいなあ。ある程度の日本のものが手にはいる時代(とき)がくるなんて。


いまのご時世 (じせい)、醤油や袋ラーメンなどはどこの食料品店でも手に入ります。
すこし足を伸ばせば、日本食品も扱っている大きな食料品店がいくつかあるそうですが、
実は一度も行ったことがありません。
日本の料理店やラーメン店などもこの数年で多く開店していることは知っています。
行けていない理由はなにもなく、ただなんだか腰が重いのです。
日本の食事にこだわらなければ、いくらでも美味しいものはたくさんあります。

お昼だったのでお弁当を買いました。
とてもフレッシュで味付けが美味しい。
そしてとにかく私にとっては食べやすい量となじみやすい味でした。


すごく日本のお弁当に似ているなあと思います。
たくあんや揚げ餃子に春雨。


この街で、おいしい食事や食品を提供することでボーダーレス化するのは
とても健全で応援したくなります。


ほんと良い時代になりました。


職場の同僚に尋ねたら、え!お店の存在を知らなかったの?だって。