ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

夕日が沈む

季節によって、ビルの谷間に沈んでいく夕日がとてもきれいに見える時間帯がある。
今がその時のようだ。
そうして、決まって西の方角に位置するピアソンのことや日本のことを思い出す。


幸いなことに、今年に入って二つ目の大きな仕事が佳境にきている。
先ほどDrop Boxにとりあえずデータを送って対応を待っている。
時間制限を設けた方が自分には向いているのかな。
今まで散漫だったものが一気にまとまっていくので、とても楽しいし、充実感がある。


あたかも忙しそうに仕事をしているように見えて、
実はそうでもない人ってとても多い気がする。
文句を言っているわけではないのだけれど、なんかそういう人って嫌だな。
多分そういう“人種”の人なんだろう。


いつも笑顔で柔軟な態度の人が、
影で実はすごくやり込んでいる人が好きだし、そういう人って今の環境に結構いる。
寡黙で勤勉な人って、とても建設的で付き合っていて、
勉強になるし、チームのモチベーションも上がる。


言わずもがな、隣人ってとても重要な存在だなと改めて思う。


最近、こいつモテないだろうなーと思っていた同僚に彼女ができたみたいで、
チームのモチベーションが下がって少しムッとしている自分がいる。。。
(ひがみ)


明日には一つまたケリがつくのでしょう。楽しみ。