ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

ロバが旅に出たところで馬になって帰ってくるわけではない

今日も地下鉄に揺られて帰宅....。
夕食を作りながら思うこと
いくらここで作られたものを食べようとも
肌の色が白くなることはないし、
目の色が青になるわけでもないし、
鼻が高くなっていくわけではない。
Vice versa 寿司をいくら食べても日本人にはならない。

ロバが旅に出たところで馬になって帰ってくるわけではない。


私の住んでいる地区には多くのホームレスがいます。


トロントは安全とか言っている日本語で伝える人をネットで見かけますけど、
なぜ平気で嘘を書くんでしょう?


少なくとも私の住んでいる地区はとても危険だと認識しています。


一番の問題は、嘘を自分の人生に取り込んでいることです。
そんな人をどう信じられるんでしょうか?


”話半分”とはよく言った日本語だと思います。


日本語で書いていますし、私は日本人ですが、
日本国内で流れている空気感がどんどん薄れて
何が興味のあることなのか
わからなくなっています。


何を手土産に日本へ帰国するのか。
元気で笑顔を見せる己(おのれ)を土産に持ち帰る。
他に何もいらないと思います。


いつも自分自身を誇れる自分でありたいと思います。
そうでありたいとも思います。