ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

あこがれ

金甌日の夜、Radioheadのコンサートに行ってきました。

早く会場に到着したものの、
一階フロアの人たちは前の方を陣取っていてなかなか前には行けず断念。

いよいよコンサートがスタート!
かっこいいなあ。と単純に思う。

なんなんでしょうねこのオーラ。
初めて実際に見るトムはなんだか優しそうな雰囲気。
Let downが流れてきた時はマジか!ってなりました。

一曲終了ごとに照明が落ちて、
どの曲もしっかりと完結する形で進行していました。
なんだかものすごくいいモチベーションで、気持ちいい。
彼の持つ透明感が前面に押し出されている感じ。

前日のコンサートでのトムの行動に答えるかたちで、
アンコールの際に携帯のライトやライターの光を掲げて追悼の意思を示しています。

Fake Plastic Treesの後、
観客に手を合わせて感謝するトムの姿。
高校生の時に知ったOK Computerからもう何年たっているんでしょう。
いつの日か彼らに会う日がくるなんて思って見なかった。


最高のパフォーマンス!!!憧れます。