ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

五月のランチ

昨日は職場のみんなでランチの日。
午前中のミーティングが長引いてしまって、
お店の予約の12:15に間に合わない。
まあいいやと思って進行を放っておくと、
もう行かなきゃ。って口々に言いだす。
なんだ、時間を守らなきゃって意識はあるんですね。
そそくさと中断して、遅れますの電話をお店に入れました。

いい季節になりました。
歩いてお店に行くだけで、とても心地いい。
パティオをやっているお店も出てきて本当にいい季節。
ぜひ皆さん、色々なお店に行って楽しんでくださいませ。

今回訪れたのは、ケンジントンにあるベネズエラ料理店。
アレパ(コーンフラワーの焼きパンに具材を挟んだもの)の軽食屋だと思います。
珍しいお店でした。

チョリソーを注文しました。
アボガドが決め手でとても美味しかったです。


この時期、お店のドアを開けて、風を室内に取り込もうとするレストランって、
いいお店の確率が高いですよ。

昼食後、いろいろ仕事していると、あっという間に5時過ぎ。
いっきに新緑が萌える季節となりました。


いつの間にか、もう5月の終わり。