ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

可愛い人

今週、同僚の一人の定期報告会がありました。
いつもはそんなに緊張したそぶりを見せないのに、
今回は、とても緊張しているみたい。
発表前にしきりに話しかけてくる。
大丈夫だから、大きな声で。って彼女を励ましました。
結果、個人的には申し分のない、いい発表内容だったと思います。


私は、幸運にも彼女と仕事を共にできることを
とてもかけがいのない人だと思います。


彼女はこの秋に結婚予定だそうです。
年の離れた同僚ですが、人間的に成熟しているのには感嘆します。
彼女の持つ才能と今までの教育の賜物(たまもの)なんでしょう。


私が手を広げて届く距離にある社会で、
私たちは生きているのではないのでしょうか?


毎分毎秒、みんな働いています。
私は自分の人生を謳歌したいと思っています。
どこぞの土地の悲劇なんぞ考えている余裕ってありますか?


今週、トロント北部で起こった事件 (van attack)。


職場の人らも近郊で生活している人に対しては口にはしますが、
それ以上は話しません。
当然でしょう。意味のある話題にもならないから。


わけのわからないことをする人はどこにでもいます。
私は知りません。
ただただ、気をつけるよりほかありません。


彼女に接して日々思ったこと。
改めて、辛くても笑顔でいることの大切さ。
これが、人間の強さだと思います。