ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

Sweet pain

今日は雪混じりの強風の日でした。
歩いていると立ち止まって耐えなければならないほどでした。
強風警報で90 km/hとの表示がありました。
加えて、体感-7℃の寒さもあり、体力の消耗が激しかったです。


高層ビル街を抜け、TTC(地下鉄)に乗って、
家に辿り着く頃にはもうぐったり。
仕事に疲れて、”なんでこんな仕打ちを受けないといけないのか”と悲しくなります。

たやすい業務もすんなり終わらずダラダラと。。。
一週間も待ったメール連絡がやっとこさやってくる。。。。
結局、自分のことが何もできず、
イライラして学生さんのアラを探して八つ当たり。。。
人に合わせて仕事すべきでないことは十分知っているつもりなのに。


何も言わずに淡々とこなしていくことが、
何だか美徳と思っているような人には未だになれない。


なぜかというと、
自分の限度をわきまえて、突破しようとしないような人にはなりたくない。
それ以上の行動を取れなくなって年老いたくはない。


もし、そんなことになるのは自分にとって最悪です。
限られた時間の中でちっちゃくまとまりたくないんです。


今日のような強風が、
こんな自分の幼稚さや惨めさのすべてを吹き飛ばしてくれたらいいのに。
そうすればもっと気安く生きられるのに。。。


お前のようなクズは日本に帰れと言われているように思うんです。
(残念ながら、クズは日本でも生きていくことはできないんです。)


日本語なんてわからなくたって大丈夫な人たちと共に今は生きていきたいんです。


私が、ここで拙(つたな)い日本語でどうにか記録を残そうとしているのは、
本国の日本人にとっては、とても幼稚なことに感じるんでしょう。


ハイパークの桜が咲くまで、まだしばらくかかります。
根気強く待つしかないんです。



Ping Pong The Animation OST: Sweet Pain [Extended]