ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

師走の大寒波到来中 2017

日中でもマイナス10〜20度前後になっています。
(体感温度(Feel Like)はだいたいマイナス20度前後だそうです。
この"Feel Like"ってどれほど信じていい数値なんでしょうか。
同じ速度で走っているバイクと車では搭乗時の体感速度が違うっていうのと
同じなんでしょうか。)


話が逸れました。
予報では、年が明けるまで継続して寒さが続くそうです。
New Year's EveのFire worksなんて凍えてしまいそうですね。
外出する際には十分に防寒対策をなさってください。


私は一日中家にこもっていると気分が落ち込みがちになるので、
昼間は職場に行ったり、PATHをぶらぶらしたり、本屋に行ったりしています。
もちろんカメラ片手に写真も撮っていますが、寒いと気分が乗らない。


最近は、屋外の寒さを凌ぐために、イートンセンターを通っています。
Boxing weekということもあり、人だかり。
混雑の中をかき分けて歩いていると、なんだか年の瀬を感じます。


日本にいた時、
久しぶりに帰省した地元の大きなイオンモールで、
”居場所のない疎外感”を感じるようなものと感覚的に似ていると思います。


結局、社会や流通のシステムが劇的に変わらないと
どこにいても日常生活はそんなに大差ないと感じています。


あとひとつ疑問なのが、
良い衣服なんてこのバーゲンセールの時期に手に入るのかな?
はなはだ疑問に思う。

今年も残すところあと3日。


日本にいる親族からクリスマス前にEMSで荷物を送ってもらったけれど、
タイミングが悪かったなあと後悔しています。
多分手元に到着するのは年明けてからだろうなあ。
気長に待ちます。