ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

どうにかなる

お客さんがサンフランシスコからやってきた。
プティーンを食べながらいろいろ話をする。
久しぶりだな、プティーン食べるの。
ちっともおいしくない。
ケチャップをかけるとおいしくなる。
日本でいう冷奴みたいなものなのかな。
(多分違う。)

彼は見た目は中国系アメリカ人で、
仕草やアクセントで明らかにノースアメリカで育ったことが伺える。


過去の同僚にも同じようなバックグランドの人がいた。
トロントにも日系人がいる。職場にもいる。


未だに対応に困ることもある。
結局どうでもいいことなのしれない。


何だろうかこの感情。
なぜ今さらそんなことを思うのかわからない。
いい加減この街に馴染めていない自分にうんざりする。
秋だからろうか。何だか物悲しい気持ちになる。


思い過ごしもいい加減やめないといけないな。
”どうにかなる”なんて視野の狭い考え方だなと思ってしまう。