ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

風が吹くと涼しい

 

いつも金曜日になるとヘトヘト。
少し歩いたらどこかに腰掛けたくなる。


街の喧騒を眺めながら いつもと変わりのない人らを眺めながら
情報発信のインパクトについて考えてみる。


違いを強調しがちだけれども
本当にそうなのかな?


騒ぎ立てるほど大きな違いはないように思うけど。


相変わらずの人は相変わらずだし、


キラキラしている人はいつも通りキラキラしている。


可愛いあの子は 5年前から、ずっと可愛い。


少し立ち止まって考えてみれば、
その情報が正しいのか間違っているのか
おおよそは見当がつく。


少なくとも自分にとって、
その情報が持つ意味の良し悪しを判断できるようになった点はいいことだと思っている。


不可逆な人生の中で、
自分勝手な解釈の情報を鵜呑みにしたり、
尊敬し合える人間関係を築けない状況に陥ったり、
一人だけ神経質に焦りすぎるとうまく事は進まないようだ。


流れに任せるのかベストなのかもしれない。


その中で、何かに一生懸命になれる人になろう。

ようやく今年の晩夏を楽しめそうだ。