ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

くもり空

フィルターを覗かない写真って、
目の位置からの写真に比べて空間的な奥行きが出るし、
いつもと違う感じの写真が撮れるのだけれど、
結局撮りたいものを撮れるわけではないし、
自分には写真を撮る目的が少し違うのかなとか思ったりします。

曲の2番の歌詞を聴いていると同じリズムでこういう言葉を合わせるんだなあと思うし、やっぱり1番の歌詞がいいなあと思う感情に似ているのかな。


街の雰囲気を無作為に撮るにはいい方法かもしれないけど。
シロウトにはよくわからん。