ここから

カナダ・トロントで生活しています。カメラ片手に写真で日々を綴っていきます。

今年はまだ終われない

先週の金曜日は職場で年末の打ち上げランチでした。
どさくさに紛れてお休みを取っている人がちらほら。
気がつけば、クリスマスまで8日。


ビュフェ形式で、一つ一つがやけに美味しかったです。


先週もやけに雑務が多くって時間だけが消費されたっていう印象。
提出期限が水曜日の正午までと言われているのに、
メールを送ったのは水曜日の10時ごろ。どこまでギリギリやねんと思う。
今週は自分担当の報告会があるし、
年の瀬までまるで自転車操業で稼働しなきゃいけない。
それはそれでいいのだけれども、一つ一つのことに焦らず、
やけに堂々としている自分が怖い。
この数年間で変な意味で度胸がついてしまった。


ローストビーフやチキンがあって豪華。
毎月こういう無料のイベントやってほしいな。


この金曜のミーティングで新しい二つのプロジェクトも各担当者から紹介されました。
もしうまく自分たちのやっていることと、うまくコラボレーションできれば、
とても面白くなっていくだろうなと期待しています。


ひとつ気がかりなのが、一人の学生さんの再試が来週にあること。
一人の審査教授のお気に召さないのか3ヶ月前に彼女の報告はレジェクトされた。
彼女は非常に勤勉できちっとしているし、
プレゼンテーションもうまくこなすのだけれど何故かうまくいかない。
運が悪いのか本質的な問題がどこにあるのかわからない。
これ以上、彼女の研究をこんな形で停滞させるのは良くないと思う。
最後は自分の力で頑張ってもらうしかないのだけれど、
来週是非ともうまくやってほしい。


職場からの眺め。この日も雪が降っていました。
これからどんどん外に出るのが億劫になっていく。


年末なのだけれど、日本に帰る予定はもちろんないし、
ここで踏ん張っていこうと思います。


雪の夜

昨日から今期初めての大雪でした。
(大雪と言ってもそれほど積もりませんでしたが。)
気温もどんどん下がり、今はマイナス10度を下回っています。
精神的に辛いなあと感じるようになりました。
こういう日は冷たくなった体に熱いシャワーがとても気持ちいい。


ふわふわとした綿雪がそれから舞い落ちるのは
それはそれでとても神秘的で綺麗です。


でも、こういう時期は流れに逆らわずに、
本当にのんびりしていた方がいいのかな。


日照時間の短さも相(あい)まって、
下手に無理に焦ってしまうと、体力の消耗が激しい。


仕事のペースも少し落としていかないといけないかな。
うーん。そういうわけにもいかないんだけれど。


そうそう、先週の金曜日にアマゾンで注文していた毛布がようやく届きました。
(どういう理由かわかりませんが、二週間かかった。。。)


やっぱり新品の毛布はあったかくって快適です。
とてもリラックスできます。


こんな夜は職場のメールは開かないで、
のんびり、まったり。


市庁舎前でクリスマスマーケット開催中

いよいよ氷点下の気温になってきました。
今年から市庁舎前でクリスマーケットが開催されています。
みんなが笑顔になれるイベントっていいなあと思います。


お母さんの優しさが伝わってきます。


今年のクリスマスツリーもとても綺麗。


いろんなお店が軒を連ねています。
焚き木をしているスペースがあったりして、
とても木の焼けるいい匂いで雰囲気を醸し出していました。


おしゃれな帽子や手袋を売っているお店だったり、雑貨屋さん、お菓子屋さんなどなど色々あります。


子供用の乗り物やメリーゴーランドなんかもあります。


みんなどんなクリスマスを楽しみにしているんでしょうかね。
僕は仕事もせずにダラダラゆっくり休みたいな(笑)。


もちろんスケート場もオープンしています。
ロマンチックな本格的な冬の訪れ。
皆さん、防寒に気をつけてこれからの季節を楽しんでみてください。